スタッフブログ

HOMEスタッフブログ

スタッフ紹介

2017年10月17日(火) 福井

どうも~(=゚ω゚)ノ 営業の福井です(*^_^*)

雨続きで気温も低いままで、秋の長雨で前線が停滞しているようですね。

昨今の高断熱・高気密住宅での性能から少ないエネルギーで室内全体(家全体)を快適に保つ出来る様にできてます。

しかし、冬場において暖房器具を使用する際は注意が必要になります。

特に灯油を使用するファンヒーターは注意が必要で、最悪重大な事故の原因になる場合があるのでよく把握する事が大切になります。

〇なぜ高気密住宅で灯油ファンヒーターを使用すると危険なのか

寒さも厳しくなる真冬の朝や夜は、暖房が欠かせませんよね。灯油ファンヒーターを使用しているご家庭も少なくないと思います。

ですが、高気密・高断熱住宅の場合において灯油ファンヒーターを使用するのは危険ですのでオススメできません。

なぜなら、一般的な灯油ファンヒーターというのは室内の空気を取り込み、灯油を燃やし、燃焼後の排気ガスをそのまま室内に放出する仕組みで出来ています。

という事は焚火を室内でやっているようなもので、高気密住宅の場合には最悪、一酸化炭素中毒になりかねない危険性を孕んでいるのです。

〇一酸化炭素中毒だけではないデメリット

気密性が高いが故に排気ガスが充満してしまう危険性は上で述べた通りですが、その他にもデメリットがあります。

灯油ファンヒーターが燃焼時に発生するのは二酸化炭素だけでなく、大量の水蒸気も発生しています。車のエンジンをかけているとマフラー部分から、排気ガスだけでなく水も滴り落ちているのを一度は見たことがあるのではないでしょうか?

灯油ファンヒーターも同じ現象が起きていて、高気密住宅の場合室内が冷やされた時に窓に結露が発生する場合があるので注意が必要になります。

また、結露は家を傷める原因になるだけでなく、カビやダニを発生させる原因にもなり健康面でも不安が残ります。

定期的に窓を開けて換気すれば良いのでは・・・と思うかもしれませんが、窓を開けて換気をしていては、一向に部屋は温まらず、高断熱・高気密住宅の意味もありません。

換気設備を使用する時も、場合によっては灯油ファンヒーターの排気量が換気設備の性能を上回り、排気が追い付かないこともあるのでやはり、灯油ファンヒーターを使用することは止めておいた方が賢明と言えるでしょう。

〇高断熱・高気密住宅で使用する暖房器具はどんなものが良いのか

では、どのような暖房器具を使えば良いのかと言うと

・FF式灯油ファンヒーターを使用する

・エアコンと床暖房など灯油を使用しない暖房器具を併用する

といった方法が挙げられます。灯油ファンヒーターを使用したい場合は、FF式灯油ファンヒーターをオススメします。これは、東北以北の地域では一般的な暖房器具で、煙突付きのファンヒーターです。吸排気は屋外から行うので、室内の空気を汚さずに温める事が可能な点です。ですが、デメリットもあり、壁に穴を開けて設置するだけに移動ができない点が挙げられます。

もう一つは灯油を使用しない暖房器具を併用する方法です。エアコンは電気のみで稼働するのでクリーンですし、床暖房も排気ガスを排出するわけではないので一酸化炭素中毒になる危険性もありません。

最近では賃貸マンションでも高気密・高断熱化が進み、灯油ファンヒーターの使用が禁止されている所もあります。また、灯油の排気ガスは健康にも当然良くなく、体調不良の原因になりますので、高断熱・高気密を生かした灯油に頼らない方法を取り入れるようにしましょう。

2017年10月16日(月) 園田

こんばんは 営業課長 園田です。

所沢市で素敵な2世帯住宅が完成しました。

20171016a.JPG

1階は親世帯 広々としたダイニングリビング+和室

お客様の時はロールスクリーンで仕切る事ができます。

20171016e.JPG

2階は子世帯 杉のカラットボードが良いですね~

20171016d.JPG

勾配天井のリビングが気持ちいいです。

20171016b.JPG

子供部屋は将来2つに仕切れるようにドアは2つ

それまでは広々仲良く!

ハンモックも

20171016c.JPG

ドドーンと小屋裏収納

これだけあれば何でもしまえて秘密基地にも!

 I様 お待たせいたしました。

これからの長いお付き合いよろしくお願いいたします。

 

それにしても今日は1日 しとしと雨 寒かったです。

現在 狭山健康住宅展示場の玄関の外の温湿度計は

20171016f.jpg

展示場の中は23℃ 快適です。

これから寒い季節 あったかい気持ちよさを

体感しに展示場へご来場ください。

 

 

2017年10月15日(日) 園田

昨日から急に寒くなり 外に出たら凍えている園田です。

今日は飯能市美杉台で完成したN様邸のご紹介です。

分譲地でありながら緑の中に建てられたお宅。

どの窓からも緑が見えてとても落ち着きます。

20171015a.JPG

玄関に入り左側には土間の大収納

茶室ではありませんが和室への躙り口も

20171015b.JPG

大黒柱が印象的な一段下がったリビング

西川材のヒノキの床は濃いめの自然塗料で仕上げました。

2071015c.JPG

吹き抜けと2階のホール 小屋裏への階段も見えています。

2171015e.JPG

小屋裏の丸窓からは緑の林が見えて素敵です。

2071015d.JPG

子供部屋は専用のロフトが・・・

本当に素敵なお宅に仕上がりました。

お引渡しまであと数日

N様おめでとうございます。

これからの長いお付き合い よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

2017年10月12日(木) 園田

こんにちは 営業課長 園田です。

昨日・今日 昼間は夏に戻ったような暑さでした。

皆さん体調崩していませんか?

そんな暑い中

20171012a.jpg

展示場の庭にチューリップの球根を植えました。

20171012b.jpg

7種類の球根を用意しました。

20171012c.jpg

15㎝ 間隔ほどに 穴を掘って

20171012d.jpg

色違いで順番に植え込みをしました。

春に花が咲くのが楽しみです。

明日は気温がかなり低くなるみたいです。皆さん体調を崩しませんように!

健康住宅は暑くても寒くても快適です。

チューリップのお花はまだですが…

快適さの体感にご来場ください。

 

 

 

2017年10月12日(木) 事務員H

10月8日(日)は所沢祭りでした

引っ越して来てから一度は見に行きたいと思っていましたので仕事帰りにちょっと寄り道

山車が中心のお祭りですが、居囃子や神輿、パレードもあるそうです

今回は夜だったので山車と神輿の写真をUP、担ぎ手が女性だけのお神輿です

見物客もたくさんでとても賑やかなお祭りでした

旭町.jpg 御幸町.jpg 神輿.jpg

PAGE TOP

埼玉県全域(東京都一部を含む)を中心に
木造在来工法による外断熱、全館空調、
自然素材(健康住宅)の注文住宅で新築・
建て替えなどの家づくりをお手伝いいたします。

APPLE HOME 株式会社アップルホーム
営業日時 :平日・土曜日・日曜日9時~18時(定休:水曜日)
住   所 :〒350-1307 埼玉県狭山市祇園1-17
電話番号 :04-2950-7330
お問い合わせ・資料請求
営業エリア
埼玉県:全域
東京都:東村山市、東大和市、武蔵村山市、
清瀬市、小平市、東久留米市、西東京市、
青梅市、羽村市、瑞穂町、その他
アップルホームは埼玉県西部を拠点とする
狭山不動産グループです
耐震住宅アップルテクノホーム
狭山不動産ポータルサイト
グループホーム見晴らしの家
APPLE HOME 株式会社アップルホーム
営業日時:平日・土曜日・日曜日9時~18時(定休:水曜日)
住  所:〒350-1307 埼玉県狭山市祇園1-17
電話番号:04-2950-7330
お問い合わせ・資料請求

Copyright © 2015 APPLE HOME All Rights Reserved.